カテゴリ: 大人の嗜みガイド

フェスファッションの定番

夏フェスといえば、普段のライブハウスやナイトクラブとは違う、規模も見晴らしも全然スケールが変わるため、準備する段階から何を持っていけばいいか悩むことも多々あるだろう。
基本は、野外フェスとして開催するイベントが多いので、それに合わせて身軽な服装であったり、暑さ対策や日焼け止め、虫除けといったグッズも含め、アウトドアレジャーをしに行く際に必須なアイテムを取り揃えていけば良い。

ただ今回は、よりトレンドなアイテムを意識し、ファッションでもおしゃれなアイテムを意識してフェスを楽しみたいもの。音楽とファッションはとても相性がよく、初心者でもセンス良くいきたい人に向けていくつか紹介したいと思う。

サファリハット

暑さ対策、日焼け防止に役立つのが帽子であるが、今回はフェス仕様ということで、サファリハットがおすすめである。普通のハットとは違い、ストリート感をより強くした感じで、屋外にぴったりなファッションアイテムである。柄があるとよりおしゃれに見えるので、無地のTシャツと合わせると良いだろう。音楽好きな人は帽子を好む人が意外と多いので自分のお気に入りの一品をチョイスしよう。

リュックサック

フェスと相性のいいのは、身軽に行動できる、軽めのものをチョイスしよう。重いものは、預けてくるか、テントがあるなら貴重品は軽いデイパックに入れ、両手が使える方が何かと便利。デザインもそうだが、野外フェスになると機能性の方が重宝するかもしれない。JANSPORTや、THRASHERのリュックは比較的リーズナブルでかつファッション性にも富んでいるので、フェスに荷物を持っていく人にはおすすめである。

サングラス

日差しが強い上、紫外線も降り注ぐ野外フェスには、サングラスは必須だろう。近年、海外を中心に大型野外フェスでブームのnunettesは、パリ発のブランド。昨年のULTRA JAPANでは、コラボサングランスが完売するなど、人気絶大である。また、サムライジャパンや、Jリーグ、芸能人を中心に愛用する人が幅広いのも特徴。王道では、Ray-Banのサングラスもシンプルかつ機能性にも優れている。サングラスはVネックの白Tシャツに、かけるのが主流なので、おしゃれアイテムとしてフェスには必須であろう。

スニーカー

野外フェスにはスニーカーがマストアイテム。アウトドアの遊び方と基本的には一緒であるため、身軽さ、涼しさを意識しすぎて、サンダルなど素足に近い状態はあまりおすすめはできない。急な天候の悪化や、虫刺されなど何かと面倒になるので、足を覆うスニーカーが一番である。もちろん最近では、crocsやtevaなどスポーツサンダルという動きやすくてかつ野外にも履いていけるようなものもあるので、あとは自己責任でチョイスしてみるとよい。

フェスは音楽好きの出会いの場でもある

こうしたトレンドを意識したファッションは、時として「おしゃれですね」といわれるきっかけにもなる。同じアーティストのファンだったり、お互い初めてのフェス体験だったり、共通点が見つかると、こうしたフェス会場では思わぬ出会いがあるもの。ましてや日常を離れた、音楽を堪能する特別な環境での出会いは、何か格別な思いがある。音楽を通して繋がれる、このことは素晴らしいことではないだろうか。

マナーを守り、音楽にノリを合わせ、ゴミを持ち帰る。基本的なこともしっかりこなすのが大人なフェスの楽しみ方。アナタなりのフェスという空間を思う存分、楽しんでみてはいかがだろうか。

関連タグ

タグから記事を探す

関連する記事

こんな記事も読まれています

 次の記事へ 
kotaji222

世の中のトレンドやオモシロ イことを、様々なカテゴリーからピックアップして参ります

RANKING

最近人気の記事ランキング

RANKING

RECOMMEND POSTS

ACCETORY編集部おすすめの記事

THE BEST POSTS

過去に人気を集めた記事をピックアップ

THE BEST POSTS

NEW POSTS

最新の記事一覧

NEW POSTS

特集

ACCETORYおすすめの特集

特集一覧

TAGS

タグから記事をさがす

TAGS
TOP