アルコールは人間にとって最悪の敵かもしれない。しかし聖書には敵を愛せよと書いてある。

稀代の名歌手、フランクシナトラが残した言葉。酒に関する名言が多い人で、ほかにも

酒を飲めない人を気の毒に思う。彼らは朝起きて一番気分のいいのはそのときだけだ。

等の言葉が知られている。
酒の飲めない人の朝は気分がいいが、酒飲みの朝は往々にして極めて不快なものである。


妊婦に酒を飲むなと言うよりは、アル中の女に男と寝るなというべきだ。 

ジョージカーリン、20世紀のアメリカを代表するコメディアン。風刺のきいた笑いでお茶の間を湧かせ続けた彼の人柄が伝わる一言。

酒と女と歌を愛さぬ者は一生阿呆で過ごすのだ。

宗教改革の立役者マルティン・ルターの残した言葉。

酒の中に真理あり

酒と哲学は切っても切り離せない関係にある。ルネッサンス人文学者エラスムスもその例に漏れない。
もっともこの言葉がエラスムスに端を発するものなのかは疑問の余地がある。

酒は人をつくった。人は酒をつくった。

レ・ミゼラブルでしられるヴィクトル・ユゴーの言葉。

酒が人間をダメにするんじゃない。人間はもともとダメだということを教えてくれるものだ。

稀代の名落語家、立川談志の言葉。人格的には疑わしいものがあったが、痛快な落語をする方であった。

ワインの中には知恵がある。ビールの中には自由がある 水の中にはバクテリアがいる

凧を用いた実験で雷が電気によるものであることを示したフランクリンは、実に優れたユーモリストであったという。

他にも

神はわれわれを愛し、われわれに幸せになることを求めている ビールがその証拠である

という名言も残している。

酒は人生という手術を耐えさせてくれる麻酔薬だ

イギリス、アイルランドを代表する文豪、バーナードショーの言葉。彼の書いた戯曲「ピグマリオン」はマイフェアレディの原作にもなっている。

上にあるものが下に見えたら、飲むのをやめて家に帰ろう

テオグニスは紀元前のギリシャの詩人。

「酒がなければ、愛もなく、人々を魅了する何物もない。」

古代ギリシャはアテナイの三大悲劇詩人のひとり、エウリピデスの言葉。

昔は、人と知り合うためにお酒を飲んでいたものよ。今は、そういう人たちを忘れるために飲んでいるの。

フランスの作家フランソワーズ・サガンの言葉。

関連タグ

タグから記事を探す

関連する記事

こんな記事も読まれています

 次の記事へ 
編集部 三宅隆平

脳髄を置いてきぼりにして走る

RANKING

最近人気の記事ランキング

RANKING

RECOMMEND POSTS

ACCETORY編集部おすすめの記事

THE BEST POSTS

過去に人気を集めた記事をピックアップ

THE BEST POSTS

NEW POSTS

最新の記事一覧

NEW POSTS

特集

ACCETORYおすすめの特集

特集一覧

TAGS

タグから記事をさがす

TAGS
TOP